FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KINGSOFT Office(キングソフト オフィス)について

KINGSOFT Office(キングソフト オフィス)について調べてみました。

■ KINGSOFT Office2010 Standard パッケージ CD-ROM版
■ KINGSOFT Office2010 Standard USB版

この製品は、定番ソフトである Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)と
非常に高い互換性を持ちながら、激安価格となっているのが特徴です。

Word(ワード)やExcel(エクセル)などの Microsoft Office(マイクロソフト
オフィス)で作成した文書を、この製品で開いて編集することが可能ですし、
当然、その逆も可能となっています。

画面構成や操作性も、驚くほど Microsoft Office(マイクロソフト オフィス)と
同じなので、直感的に迷うことはないと思います。

更に、独自機能として、複数ファイルのタブ表示機能を搭載しています。
タブで複数文書を切り替えれるので、この機能は大変重宝しそうです。
また、このソフト単体でPDF出力してPDFファイルを作成することもできます。
自動アップデート機能も搭載しており、常に最新の状態に保たれます。

ネット上の記事や購入レビューを見ても、かなり評判は良さそうです。
自宅用としては、この製品で十分だと思います。
十分というより、非常にコストパフォーマンスが高い製品です。
また、動作が軽いので、非力なネットブックにも相性が良さそうです。

何よりも、この激安価格が非常に魅力的です。
通常のCD-ROM版以外に、USBメモリ版もあります。







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。