FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラマイゼロ(±0)の扇風機 Fan(ファン)

プラスマイナスゼロ (±0)の扇風機 Fan(ファン)を購入しました。






扇風機というよりは、サーキュレーター用途としての購入です。
我が家は、冷暖房ともにエアコンがメインなのですが、空気を循環させて
やることで、その利用効率を高めてやることが目的です。

扇風機を併用して、エアコンの設定温度を少し変えてやるだけで、
結構な省エネ効果が期待できます。
また、外との温度差が少なくなるため、健康にも良さそうです。
夏場だけではなく、冬場に天井付近に溜まっている暖房の暖かい空気を
部屋内に循環させる用途としても活用できます。

プラスマイナスゼロ (±0)は、auのデザイン携帯電話INFOBARのデザインを
手掛けたことなどで有名な、深澤直人氏がデザインディレクターを務めている
ブランドです。

背が低く、コロンとした可愛らしく、どこか懐かしさを感じさせるデザインは、
どのような部屋にもマッチすると思います。
デザイン的には、この背の低さがポイントだと思います。
背面のデザインにもデザイナーのこだわりを感じます。
また、異なる素材を同色に仕上げているので、一体感が生まれ、シンプルで
落ち着いたデザインとなっています。
ただ眺めているだけで、のんびりとした心地良い気分になります。

カラーは、

■ ホワイト
■ ブラック
■ ライトブルー
■ ライトグリーン
■ グレー

の5色展開となっているのも嬉しいですね。

部屋に合わせてカラーコーディネート可能です。
ちなみに、ライトグリーンとグレーは2009年夏の新色だそうです。
今回、私はホワイトとブラックで迷ったのですが、複数の部屋に持ち運んで
使用することも考慮して、無難なホワイトを選択しました。

いわゆるデザイン家電ですが、機能的にも問題ありません。

■ 風量切替(弱/リズム/中/強の4段階)
■ OFFタイマー(1・2・4時間/おやすみ運転)
■ 首振り
■ 角度調節
■ リモコン付属

など、扇風機として必要な機能は一通り備えています。

通常の扇風機と同様に、簡単にバラして、羽を取り外して掃除することも
可能となっています。
本体が小さいので、掃除などのメンテナンスも楽ですし、棚の上やテーブル
の上など設置場所を選ばないのも大きなメリットの一つです。

家電量販店で大手家電メーカーの高機能製品が、更に安い値段で買えて
しまうことを考えると、価格的には若干高いと感じるかもしれませんが、
その姿を眺めているだけで、豊かな気持ちにさせてくれる製品です。

これが、デザイン家電の魅力だと思います。

サーキュレーターとして夏場だけでなく、冬場でも使用することを考えると、
デザインが購入の決め手となりました。









スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。