FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUFFALO(バッファロー)の格安業務用メモリ

Amazonで、BUFFALO(バッファロー)のパソコン用増設メモリを格安で
購入することができます。

但し、家電量販店などで販売されている通常の一般向け製品ではなく、
法人向けの業務用製品となりますが、個人でも購入可能です。
また、もちろん、本来のメモリとしての性能には、全く問題がありません。

BUFFALOの場合、以下の例のように、型番の先頭に 「MV」 が付いて
いるのが業務用製品となっています。

■ デスクトップPC用
PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/667-2G
PC2-5300(DDR2-667) 1GB MV-D2/667-1G
PC3200(DDR400) 1GB MV-DD400-1G
PC3200(DDR400) 512MB MV-DD400-512M

■ ノートPC用
PC2-5300(DDR2-667) 2GB MV-D2/N667-2G
PC2-5300(DDR2-667) 1GB MV-D2/N667-1G
PC2700(DDR333) 1GB MV-DN333-A1G
PC2700(DDR333) 512MB MV-DN333-A512M

一般向けとして販売されている 「MV」 が付いていない同型番の製品
とはパッケージなどが異なるだけで、中身は同じものです。
綺麗な化粧箱ではなく、簡素な白箱に入っています。

一般向けと比較して、業務用製品はかなり安い価格で購入できるため、
浮いた差額で贅沢にメモリを増設することもできます。

特に、パソコンのメモリスロットが既に空いていない場合には、既存の
メモリを外し、大きなサイズのメモリを購入して交換することになるので、
この格安価格は、非常に魅力的です。

また、安いとはいえ、大手のBUFFALOブランドなので、格安ノーブランド
のメモリよりも、精神的に安心して使用できます。
更に、ちゃんと6年間保証も付いているようなので安心です。

この 「MV」 付き型番の業務用メモリは、ノートPC用とデスクトップPC用の
両方が提供されています。
また、Eee PC(ASUS)、IdeaPad(Lenovo)、Inspiron mini(DELL)、
NB100(東芝)など最近流行りの、ネットブックにもお勧めです。

対応機種は、型番末尾に 「MV」 が付かない一般向け製品と同様です。
パソコンの機種によっては、相性がある場合もあるので、BUFFALOの
パソコン別対応製品検索ページで事前に対応状況を確認しておくことを
お勧めします。

メモリ増設は、パソコンの性能アップに非常に効果的です。
数年前に購入した古いパソコンが、メモリ増設によって蘇ることも多いです。
増設作業も、基本的にメモリを差すだけなので、比較的簡単です。

Amazonでは、1500円以上購入で送料無料となるので、お勧めです。
また、購入者レビューが豊富なので、購入する際に参考になると思います。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。